食品スーパー向け勤怠管理システム

食品スーパーにおける勤怠管理の課題

・レジ係、品出し係、食品調理係など 複数の業務分担があり 同じ従業員がどの作業も同じように割り当てられず、作業ごと人員の割当が複雑
・店舗によるシフト管理や勤怠管理の重要性が高い一方で、その労務管理の負担がとても重い現状
経費にかかる人件費率が高い
売上予測に基づく仕入れ管理は本部で一括に行っているために、経営状況の把握のために本部で随時、店舗従業員の人件費のリアルタイムな把握できることが必要

多店舗展開型 食品スーパーで圧倒的な利用シェア

勤怠管理システム『ファーストネット』は、多店舗展開されている食品スーパーで圧倒的な利用シェアを持つ勤怠管理システムです。

食品スーパーの勤怠管理に求められる機能をこれ一本で実現しました

・現場ニーズに応えつつ拡充してきた豊富な機能。
・勤怠状況をリアルタイムで把握できるデータ共有&集計機能
・人件費率の最適化を目指す、人件費予算(予算人時)と照らし合わせながらのシフト計画の策定機能
・現場での人時生産性UPを目指す、必要作業予定に基づく作業割当の作成機能
・不必要な残業手当の発生など、人件費のムダのチェック機能
・労働基準法などコンプライアンスに基づく勤務実態になっているかのチェック機能
・売上管理、販売管理、給与システムとのデータ連携

最近の記事

  1. 手のひら生体認証勤怠管理
  2. コンピュータポート株式会社

ITのチカラを社会に。横浜システム開発会社 コンピュータポート株式会社
LCD STATION 液晶ディスプレイ用自立型フロアスタンド、各種取り扱いしております。コンピュータポート株式会社

PAGE TOP