勤怠管理システム『ファーストネット』全体のシステム構成および運用の流れ

勤怠管理システム『ファーストネット』全体のシステム構成および運用の流れ

勤怠管理システム『ファーストネット』全体のシステム構成

大きく3つの機能グループから構成されています。

1.シフト管理機能
2.人時管理機能(人員配置と人件費管理)
3.勤務管理機能

勤怠管理システム『ファーストネット』全体の機能構成図

勤怠管理システム『ファーストネット』運用の流れ

従業員、店舗管理者、経営管理を担う本部、3者で随時、勤怠状況のデータを共有管理することで、

・従業員の方にとって、満足度の高い働き方を
・店舗管理者にとっては、労務管理作業の削減と効率の良い店舗運営を
・経営管理を担う本部にとっては、人件費率の削減により収益性の向上と労働法にのっとったコンプライアンスの実現を

実現します。

勤怠管理システムの運用イメージと流れ

最近の記事

  1. 手のひら生体認証勤怠管理
  2. コンピュータポート株式会社

ITのチカラを社会に。横浜システム開発会社 コンピュータポート株式会社
LCD STATION 液晶ディスプレイ用自立型フロアスタンド、各種取り扱いしております。コンピュータポート株式会社

PAGE TOP